ウイイレ2013_攻略情報 | ウイニングイレブン2013 オンライン対戦最強への道      ~ホイレンスのウイイレ日記。対戦情報、攻略情報~

ウイニングイレブン2013 オンライン対戦最強への道      ~ホイレンスのウイイレ日記。対戦情報、攻略情報~

ホイレンスがウイニングイレブン2013オンラインで頂点を目指す。対戦情報や攻略情報などをつらつらと。

決定力抜群!!コントロールカーブ

ウイイレで得点力を上げるための方法の重要課題

「決定力」

こちらは、ウイイレに限らず、サッカーの永遠のテーマですね。
キーパーとの1VS1、数的有利な状況、こんなときは何としてもゴールを決めたい。

地道に、確実に決めれる状況でゴールを決める。

これが、決定力を上げる方法です。

その方法の一つがコントロールシュートです。

落ち着いて操作することが、ポイントなんですよね~!!



以下、facebookの参考情報です。

<ウイイレ2013操作テクニック:コントロールカーブ>
■コントロールカーブとは?

ミドルレンジからカーブをかけてGKを越えて落ちるシュート


■コントロールカーブの打ち方

①相手をかわし、シュートコースをつくる

②□(シュート)ボタン + R2ボタン

③GKの届かない曲線を描きながら・・・

④GOAL!!



スキルカード「コントロールカーブ」を持っている選手なら、さらに高い精度で、コントロールカーブを打つことができます。

ハマればかなりの高確率で決まるシュートテクニックです。
ぜひお試しください☆

【忙しい人向け】ウイイレで資金を貯める方法

ウイイレをなかなかやれなくて。なかなかチームを強くできない方へ。

監督モードをやりましょうw

なにがおもしろいのかわからない!って言う方いると思います。たしかに面白くありません。でも試合は消化できるんです。


ウイイレ2012の時の賞金ロジックは(過去記事)

クイックマッチにおいて
負けを1とすると
引き分けで1.6倍
勝利で1.9倍

でした。

私はたまに

TVを見ながら、監督モード。

洗濯しながら
、監督モード。

ご飯食べながら、監督モード。

ある程度のチーム編成をすれば監督モードだけの戦績にて勝ち越せます。引き分けに持ち込めます!

私の現在のフォーメーションは近日ご紹介いたします!

ではでは。

ウイイレ2013-前作と変わったとこ

ウイイレ2013を40試合くらいやって、前作と変わったところを感覚ベースで書きます。

【攻撃】
ミドルが入りやすくなった。
ーこれは、キーパーがへぼくなったのもあるかもしれませんが、割とフリーで打つと入ります。

パスをつなぐのが難しい。
ー結構、インターセプトされる。トラップする側の操作も重要かもしれません。常にR2おしながらパスを受けると前向きやすいイメージ。

技が増えた。
ー今回かなり増えてます。あんまり試合では使わないと思いますが。。。たまに決めるとかっこよい。ミスってボール奪われると情けない。。

【守備】
ボールを奪うのが難しい。
ープレスにもいろいろ種類が増えてます。簡単には奪わせてくれません。しっかり、ドリブルの動きを見て、防ぐことが重要。

キーパーへぼい?
ーまだマスターリーグオンライン初期メンバーのキーパーしか使っていないので、なんとも言えませんが。けっこう弱めのシュートも決められてます。

あくまでも、私の感覚ですので!また随時記事にしていきたいと思います!

とりあえず、私、ホイレンスはまずは勝ちこすことを目指します。。。

ウイイレ2013攻略情報~フルマニュアルパス&ワンツーパス~

ワンツーパスは別の記事でも書きましたが非常に有効な技術です。

過去記事参照⇒【簡単にウイイレの勝率を上げる3つの方法】

マニュアルパスって難しいんですよね~。今回はマスターできるようにちょっと練習してみます。

【フルマニュアルパス&ワンツーパス】
選手が縦横無尽に走りながら、ダイレクトパスを細かくつなぐサッカーは、世界のトレンドです。
“ボールを自在に操る”ことを進化のコンセプトに掲げる「ウイイレ2013」も、
パスの出し手をあらゆる方向に走らせるダイナミック・ワンツーと、
ピッチのどんな場所にもボールを供給できるフルマニュアルパス操作を実装しました。

相手DFとの駆け引きを存分に楽しみながら、
チーム全体でボールを自在に操るプレーが堪能してください。

ウイイレ2013攻略情報~ゴールキーパー編~

ウイイレ2013では、ゴールキーパーに改良が加わった模様。

これで、×押してんのに「なんでなげねぇんだよ!!」っていう突っ込みもなくなるんですかね。
これはウイイレあるあるに追加しとかないといけないですな。

【ゴールキーパー】
リアルサッカーのGKを徹底研究し改良を加えたことで、最後の砦にも抜群の安定感が備わりました。
低いシュートを足で防ぐ、近いボールは体で弾くなど、モーションが増加。
さらにボールを外へ弾き出すように防ぐなど、判断力も向上し、
セカンドボールを押し込まれるような失点はありません。

また、スローイングにも、シュートやパスと同様のパワーゲージを設けたため、
長短自在なスローイングが可能。
進化した攻撃の起点として、確実に機能するはずです。

ウイイレブログランキング
ウイイレ・攻略ブログ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
twitter
最新トラックバック
訪問者