2012年06月 | ウイニングイレブン2013 オンライン対戦最強への道      ~ホイレンスのウイイレ日記。対戦情報、攻略情報~

ウイニングイレブン2013 オンライン対戦最強への道      ~ホイレンスのウイイレ日記。対戦情報、攻略情報~

ホイレンスがウイニングイレブン2013オンラインで頂点を目指す。対戦情報や攻略情報などをつらつらと。

ウイニングイレブンでのキーパーの動き

よく、おもしろい動きが起こる、歴代ウイイレのGKですが、

そんな悩みも解消されるかもしれません。

<よくあるシリーズ>
・カウンターしたいのに、なかなかGKがボールを投げなくて、×連打。しまいにはロングキック。

・ゴール前にスルーパスを出され、微妙なところにスルスルっと前に出てくる。

・簡単なボールをはじくくせに、きわどいコースのボールはキャッチングする。

いままで、多くの人にたくさんの思い出を残してきたウイイレのGKですが、すべて解消されたらされたで、

ちょっとさみしい気もします(笑)




~以下、公式情報~
【PES2013】新要素ピックアップ vol.1 <GK編>

「2013」では、GKが質が上がります!

進化のポイントは、“モーション”、“判断力”、“スローイング”の3つ。


まず“モーション”については、
シュートに対する反応のバリエーションが増えたことで、
リアルなキーパーの動きに、さらに近づきました。

低いシュートに対しては足で防いだり、
近いボールであれば、体で弾く事もあります。

届くか届かないかの際どいボールに対しては、
思いっきり体を伸ばして食らいつくなど、
状況によって様々なセービングが繰り出されるようになりました。


次は“判断力”。
ボールとの距離から、どういったセービングが有効なのか反射的に判断して対応します。
シュートを弾く際にも、しっかりと外へボールを弾き出す事を意識するため、敵のセカンドチャンスの芽を最小限に留めます。

また、シュートフェイントやスピードに乗ったドリブルに対しても、
これまで以上に、飛び込む/飛び込まないの状況判断がシビアになりました。
攻撃する側も、しっかり集中しなければ、ゴールを割る事は難しいでしょう。


最後の進化ポイントは、“スローイング”。
ショートパスと同様に、パワーゲージを設けることで、長短自在なスローイングを実現。
状況を見て速攻と判断すればスグに立ち上がり、キーパーが攻撃の口火を切ります。


これらの進化により、
「なんだよ、キーパー(怒)」みたいなシチュエーションは
確実に減るはずです。頼れるキーパーにご期待ください。
ウイイレブログランキング
ウイイレ・攻略ブログ
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ ウイイレへ
twitter
最新トラックバック
訪問者